19C ヴィクトリアン ルビーのダブレット×ダイヤモンドリング

クリックしていただくと更に拡大してご覧いただけます。
STORY
9世紀イギリスの指輪で、10金の鑑別済みです。ダイヤはローズカットで、ルビーは裏に水晶を貼り付けて石を大きく見せるためのダブレットという昔の技法を使ったものです。ロンドンのヴィンテージショップで見つけました。BRYuNTという前の人の名前のような刻印があります。
数量:
  • 在庫なし
※ブラウザによって実際の商品とは色彩など異なる場合がございます。
※店舗や他サイトでも販売している商品については、時間差で販売済みとなってしまう場合もございます。予めご了承ください。
RELATED ITEMSこのアイテムに関連するアイテム