やりたいことをやるというビジネスモデル-PASS THE BATONの軌跡-

クリックしていただくと更に拡大してご覧いただけます。
STORY
リサイクルというたしなみ。
2009年、丸の内ブリックスクエアでスタートしたPASS THE BATON。リーマンショックから1年、疲弊した経済状況の最中、「やりたいことと、ビジネスと」を形にした現代型リサイクルショップは、翌年には表参道ヒルズに2号店を構え、現在まで新しい価値を提案し続けています。
Soup Stock Tokyoの業態開発から14年、今度はリサイクルによる生活価値の拡充を目指した遠山正道氏が考える、マーケティングにも、ITにも、資本主義にもよらない、“やりたいこと”を主語にしたビジネスモデルのあり方を提案します。
数量:
  • 1
  • 2
  • 3
※ブラウザによって実際の商品とは色彩など異なる場合がございます。
RELATED ITEMSこのアイテムに関連するアイテム