1950年代 アメリカ 桜とサクランボ柄 ガラストレイ

クリックしていただくと更に拡大してご覧いただけます。
STORY
桜とサクランボの柄が型押しされたガラスで、アメリカの大恐慌(英語でGreat Depression)時代に多く作られたのでディプレッショングラスとも呼ばれるガラスのトレイ、または持ち手つきのお皿です。色と柄が気に入りました。同じ柄のガラスのシュガーポット&クリーマーも出品しています。ロンドンの骨董市でみつけたものです。夏のデザートや、オードブルを盛りつけるとキレイだと思います。


-商品コンディション-
・表側に2箇所キズがみられます。
・裏側に1箇所キズがございます。

数量:
  • 在庫なし
※ブラウザによって実際の商品とは色彩など異なる場合がございます。
※店舗や他サイトでも販売している商品については、時間差で販売済みとなってしまう場合もございます。予めご了承ください。
RELATED ITEMSこのアイテムに関連するアイテム