EXHIBITOR

佐藤 大吾

73年大阪生まれ。大阪大学法学部中退。大学在学中に起業。
企業でのインターンシップ導入支援事業や、商工会議所主催「段取り力検定」を
立ち上げるなど、途中企業合併を経つつ一貫してキャリア教育事業に携わる。

またNPO活動として98年、議員事務所や官公庁などでのインターンシッププログ
ラムを運営するNPO法人ドットジェイピーを設立。
これまでに約9000人を超える学生が参加、うち25人が議員として活躍。
「Yahoo!みんなの政治」、「楽天LOVE JAPAN」の運営も行うなど、
インターネットと政治を近づける活動にも注力する。

10年間の株式会社とNPOの経営を経て、07年5月、NPOを財政面から支
援するNPOとしてチャリティ・プラットフォームを設立。社会に貢献したい人と、
支援を求めるNPOとの橋渡しとなるべく、全国優良NPO情報サイトの運営、
企業に対するCSR、PR支援事業を行う。

また10年3月、英国発世界最大の寄付仲介サイト「JustGiving」の日本版を立ち上げ、
日本における寄付文化創造に取り組む。

早稲田大学客員研究員

<著書>
「オモシロキ コトモナキ世ヲ オモシロク」(サンクチュアリ出版)
「タネダミキオでございます」(新潮社)
「人生のプロジェクト」(サンクチュアリ出版) 他


Born in Osaka in 1973. bn While entrepreneurial during college, dropped out of Osaka University's School of Law.
Involved in the launch of the Chamber of Commerce's "Power Test Setup" as well as other supporting corporate business in the form of internships, constantly involved in career education through collaboration.

Started NPO activity with the establishment of DOT JP, an internship program that places interns with government offices and representatives. So far, more than 9000 students have participated, including 25 people who
are currently lawmakers.

After 10 years experience with conventional business and the management of an NPO, started CHARITY PLATFORM in May 2007, designed to collect, select and distribute donations to other outstanding NPO organizations, seeking to
help become a bridge between NPOs and their supporters, especially in business.

In March 2010, with lauch a Japanese version of the UK's largest intermediary donation organization, "Just Giving", directing donations to creative work cultures in Japan.

Visiting Researcher at Waseda University and author of
"Omoshiroki Kotomonakise wo, Omoshiroku", "Jinsei no Project" (both from Sanctuary publishing), and "Tanedamikio de Gozaimasu" from Shinchosha, among others.
佐藤 大吾 さんの出品
IKETEI赤かばん
SOLD ¥5,142
EXHIBITOR 佐藤 大吾
0