EXHIBITOR

野宮 真貴

ピチカート・ファイヴ3代目ヴォーカリストとして、90年代に一世を風靡した「渋谷系」ムーブメントを国内外で巻き起こし、 音楽・ファッションアイコンとなる。2019年はデビュー38周年を迎え、音楽、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍している。2012年から渋谷系とそのルーツの名曲を歌い継ぐ音楽プロジェクト「野宮真貴、渋谷系を歌う。」を行っており、その集大成となるベストアルバム「野宮真貴 渋谷系ソングブック」をリリースしている。作品は、アルバム「miss maki nomiya sings」(3/20発売)、エッセイ「赤い口紅があればいい」、「おしゃれはほどほどでいい」、電子書籍「おしゃれかるた」(幻冬舎刊)など多数。

◆ピチカート・ファイヴ時代の唯一のソロアルバムが再発!
『miss maki nomiya sings』
2019.3.20(Wed.) in stores
COCP-40774 2,500 円(tax out.)

◆ベストアルバム『野宮真貴、渋谷系ソングブック』
in stores now
UICZ-4432/3 3,500 円(tax in)

◆女性に圧倒的な支持を受けたエッセイ「赤い口紅があればいい」が文庫で好評発売中!
野宮 真貴 さんの出品